top
 
 
■MOVIE PRODUCTION ムービープロダクション
 

■映像制作・動画プロモーション請負
動画撮影、キャスティング、ポージング、ロケーション、編集までの一連の作業をプランニングし、制作した動画を納品します。主に店舗紹介のためやスタッフ募集の目的に絞って制作することが一般的ですが、各メニューの紹介やセラピスト紹介等を目的に動画制作を承ることも可能です。youtubeにアップしたり、映像スペースのソフトとして使用したりして集客効果を図ります。

動画制作における企画とは「目的や目標を達成するための手段を考えること」と言えます。企画をよく練ることで、ユーザーに対してより印象に残る動画を作ることができるようになります。しかし、いくら企画を練りこんだとしても、伝えたい情報を盛り込みすぎたり、ターゲットを意識せず制作してしまったりすると、伝達力が乏しい動画になってしまうので注意が必要です。企画の際には動画を制作する目的やターゲットを意識した構成になるよう工夫することが大切です。

動画を作る目的を明確にすることは、企画を練るうえで最も重要な点です。目的と言っても、単に「多くの人に見てもらえるもの」など抽象的なものではなく、できるだけ具体的なものを設定することが大切です。目的の例としては「企業ブランドイメージを向上させる」「サービスの認知度を上げる」「キャンペーンを知ってもらう」などがあります。また、さらに踏み込んで「商品を買ってもらう」ところまでを意識することで、動画の方向性がより明確となるでしょう。

動画制作に至るまでの背景も明確にしておきましょう。商品の認知向上を目的とする動画なら、これまでの施策にどのような課題があり、なぜほかの手法でなく動画を用いるのかといった点を整理しておくことが大切です。動画制作に至るまでには、ウェブサイトやチラシなどを制作してきた過去があるかもしれません。テキストだけでは伝えきれない部分が明確になれば、動画で何を重視すべきかがわかりやすくなり、企画を考えるときにも方向がブレにくくなります。

※屋外におけるドローン撮影は別途オプションになります。
※交通費実費別途

 
 
 
お問い合わせ
 
 
 
  090-8597-8182
 
 
 
Copyright by Crazy Stupid Genius 2019