top
 
 
■WORKS 実績
 

◎GODHANDS DAIKANYAMA(東京都渋谷区/2016)
ゴッドハンドマッサージの代官山本店。レトロなマンションのなんでもなかったマンションの一部屋をマッサージサロンへと変身させた一例。レトロ感を残すためにクロスを剥いでむき出しにし、くくりつけのフットバスを設置、タイカラーを表現したオレンジの紐カーテンを取付けました。フットバスでは蛇口から流れ出るお湯が滝のようにきらめいています。省スペースを多目的に利用するために、アウトドアのランタンやチェアを配置し、お客様の人数に応じて数秒で空間をあっという間に変身させることができます。

 

 

◎"THE OUT" OCEAN VIEW(神奈川県鎌倉市/2016)
鎌倉でグランピングと言えば、ジアウト。ジアウトブランドの中でも1号店としてスタートしたのがこのオーシャンビューゾーン。誰も見向きもしなかった単なる林を大変身させた実績がこれです。テントは上質なワンポールテント。水周りは独立したアースバッグ工法により施工。アースバッグ工法とは、もともとNASAが宇宙基地を建設する際に考案した工法で、現場の土砂を袋に詰めて積み上げるというもの。今世界の最先端として徐々に広まりつつある工法です。太平洋を望むこの場所にはリスが走り回り、遠くに江ノ電のカタコトが聴こえます。夜には照明も灯り幻想的な空間が広がります。

 

 
◎"THE OUT" DRAGON NOSE(神奈川県鎌倉市/2016)
ジアウトの中でスピリチュアルなパワースポットの上にあるのがドラゴンノーズ。そう、「龍の鼻」です。ここは龍脈の上でエネルギーチャージができる特別な場所。ここで過ごす時間は、疲れた現代人に癒しをもたらしてくれるはずです。東南向きのため、風が気持ちよく吹きぬけて、朝ヨガも楽しめちゃいます。傾斜地の高台にあるため、周りからアクセスすることができない秘密の場所でもあります。
 

 
◎"THE OUT" FOREST IN(神奈川県鎌倉市/2016)
ジアウトの中でもワイルドな本格キャンプやブッシュクラフトが楽しめるのがフォレストインのゾーン。見渡す限り360度、10メートル級の木々に囲まれて、ステイできる醍醐味は格別。貸切専用ですから、仲間うちだけで過ごせるプライベート感は、いわゆるキャンプ場とは一線を画しています。20人くらい収容できますから、ちょっとしたパーティもできる空間です。
 

 
◎TTMA FOREST KAMAKURA(神奈川県鎌倉市/2016)
階段を100段登ってやっとたどり着くことができる山の上には、俗世を離れて自然の息吹を感じることができるリトリート施設があります。360度見渡す限り自然が広がり、室内だけでなく、大人数のパーティもできるガーデンには屋外暖炉も設置。単なる山をササを切り開いて作りました。リビングでは光るテーブル。エアプランツを使った演出。マッサージの施術ルームでは、本物の鹿角シャンデリア。木々に照明を当てて窓から望む景色も楽しむことができるようにしました。オーガニックでリゾート感もある微妙な空気感を表現しました。
 

 
◎TTMA W YOGA LESSON STUDIO(神奈川県鎌倉市/2016)
二人で行うヨガ。ダブルヨガマッサージを教えるためのレッスンスタジオを施工。古材を利用して建具を入れ替え、畳を取り払って、チーク無垢材でフローリング。照明は狭角のダウンライト。壁は荒々しい感じの黒漆喰仕上げ。ブッダ像、ヒーリングストーン、シンギングボウルなどのスピリチュアルなアイテムも取り入れ、モダンでスタイリッシュな印象を与える空間に仕上げました。伝統を感じさせるジャパンテイストながらも、オリエンタルなアイテムを融合させ、凛とした落ち着いた空気感を表現しました。
 

 

◎UPPAMA(沖縄県国頭郡東村/2015)
沖縄本島の北東部「裏やんばる」と呼ばれるエリアは、今も手つかずの自然が残る貴重なエリア。ここに「ウッパマ ビーチ&ファーム グランピングリゾート」があります。ビーチは約1キロも続き、運が良ければウミガメの産卵を目撃することができるかもしれません。敷地内にはミッドセンチュリーの家具でまとめられたリビングダイニング棟や

 

 
◎南箱根 一夢庵(静岡県田方郡函南町/2014)
本格茶室と24時間天然温泉を兼ね備えた純和風空間の一軒家は、すぐ横を流れる小川のせせらぎが聞こえる癒しの庵。
 

 
◎ムウカフェ(東京都渋谷区/2004)
チープな雰囲気を表現したタイ屋台カフェ。タイ本国まで飛んでわざわざ作らせた屋台と本場の折りたたみテーブルとチェアが印象的。サムローと呼ばれる人力車ももちろん本物の中古。農家にありそうな籠の中には本物のニワトリが飼われています。スタッフも全員タイ人。カタコトの日本語で通じなかったりするのがこれまた面白さ。カジュアルで雑多な雰囲気が入りやすさの秘訣。
 

 
◎小さなホテル The One Thing(静岡県伊東市/2003)
アジアンテイストの落ち着いた癒し空間を表現。
 

 
◎シルク(茨城県つくば市/2003)
オリエンタルな雰囲気のマッサージサロン。
 

 
◎リトルタイランド(神奈川県鎌倉市/2003)
第1回目のビーチイベント「リトルタイランド」は、クレイジーなパタヤの夜をそのまま切り取ったようなテイスト。目もくらむような赤青黄など悪趣味な配色のライトが点滅し、とことん安っぽさを表現していました。金曜の夜にはDJが皿を回し、ムエタイ選手が試合をしたり、古典ダンスがくり広げられたりとそこはもはや完璧なイベントステージ。経営者が変わって現在も引き継がれている鎌倉由比ヶ浜海岸の海の家ですが、1回目は冷夏にもめげず大成功でした。周りはみんな閑古鳥が鳴いていたのに、朝までお客が帰らなくて困ったそうです。企画運営はすべて渡邊ソウイチロウによるもの。
 

 
◎プライベートスパ アユタ屋(神奈川県鎌倉市/2002)
古民家を利用した滞在型マッサージサロン。和テイストにエスニック風味を加えてミクスチャーした無国籍感がテーマ。
 
 
◎アジアス(東京都港区/2002)
60年代に欧米人が訪れたタイをテーマにヴィンテージっぽさとオリエンタルな空気感を演出。当時の空気感を表現するためにアンティークな調度品を配置し、当時のちょっとゴージャスな暮らしに触れてトリップしてもらうというもの。猫足のバスタブは水中照明を設置してライトとして使用。バルコニーは植栽をスポットで浮き立たせる工夫がされていました。青山骨董通りに現在も存在しているサロンですが、現在は経営者が変わり、見るも無残な姿になってしまったのが残念。
 

 
◎TTMA(東京都渋谷区/2001)
タイ古式マッサージ普及のためのNPO法人日本トラディショナルタイマッサージ協会の本部ビル。コンクリートと全面ガラス張りのシャープな空間にポツンと家具を配置。
 

 
◎ヒーリングスペースムウ(東京都渋谷区/2001)
タイ古式マッサージブレイクの礎を築いたタイスパマッサージサロン。住宅地の中にある都会のリゾート。地下の2フロアをぶち抜きで作った空間は大きな吹き抜けと個室テントで受けられる本格的なマッサージが堪能できます。ハート型の子窓のついたカウンターバーではセラピストがシェーカーを振ってひとりひとりのお客様に合わせてオリジナルカクテルを作ってくれるほど徹底したおもてなし。アンビエントが流れるこじゃれたBGMは、エロカワをテーマにしたエスニックかつクールな空間。タイ文字をあしらったライトや壁全体が怪しげに光るグリーンのライトが印象的です。
 

 
 
 
お問い合わせ
 
 
 
  090-8597-8182
 
 
 
Copyright by Crazy Stupid Genius 2019